カテゴリー
あれこれ

岡山県で街区が集中しているところ(テクテクライフ)

大都会岡山 Advent Calendar 2020 – Adventar の記事です。

最近はテクテクライフで黙々と地図を埋めている日々なので、岡山県で街区が集中しているところを紹介します。

スクリーンショット:岡山県全体

岡山県の概要

基本的に街区密集地は少なく、うまみは少ないでしょう。神戸市から阪神地区や姫路城付近など充実している隣の兵庫県には到底及ばないのはもちろんですが、香川県のほうが高松市や丸亀市が魅力的なので、宇野港から直島経由で渡った方が効率は良いでしょう。

岡山県の密集地

岡山駅から岡山城

密集感はちょっと弱いですが、安定して適度なサイズの街区が並んでいます。

スクリーンショット:岡山県から岡山城までの街区の様子

鶴山公園(旧津山城)付近

旧城下町ということで、それほど広くないですが、いいサイズの街区が密集しています。

スクリーンショット:鶴山公園付近の街区の様子

備中高梁駅付近

こちらも旧城下町です。街区も津山城付近よりさらに少ないですが。城自体は山の上にあるので麓のみです。

スクリーンショット:備中高梁駅付近の街区の様子

倉敷市水島地区

こちらは旧城下町ではなく、工業地域です。数がそれほど多いわけではないので、付近まで塗り進めていれば抑えておきたい地域です。

スクリーンショット:水島地区の街区の様子

車での現地塗りはしやすいですが

南に山陽道、北に中国道と横断する高速道路があり、それをつなく岡山道や幹線道路もあるので、車でまわりやすい件ですが、となり塗りではなかなか進まない岡山県です、コロナ禍が落ち着いたら遠征してみてください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください