Twenty Twenty-Four テーマだとコーポレートサイトみたいなっちゃう!からのブログっぽくするための設定変更メモ

このブログはWordPressです。

ベタにシンプルなブログなので、バージョンアップはなんの躊躇もなく実行しています。テーマもデフォルトテーマが新しくなると脊髄反射でそれに変更しています。

「なんで変えるの?」と聞かれると特に理由はないのですが、まあ、新しいのはうれしいとかそういう感じです。

で、今回もTwenty Twenty-Fourが出たのでサクッとテーマ変更したのですが…

サンプルテキスト、サンプル画像で構成されたファーストビュー
スクロールするとサンプルのコンテンツが展開されている
ブログのエントリーは「おしらせ」的な扱い

「コーポレートサイトじゃん!」とびっくり。

「そうか、もうWordPressはそういう方向性なのね、ブログ書くプロダクトではなくなったのね」と持ち前の受け入れ(無批判にあきらめる)力を発揮しそうになったのですが、mimiさんに教えていただきちょっと設定をいじりました。

その方法はテーマのドキュメントにあります。そこにある動画を見れば一発でわかるので是非。

一応、私作成の手順です。

外観→エディター
固定ページ
ブログホーム
鉛筆?アイコン(編集)
右上の「設定」(「設定」って感じのアイコンではないけども)
縦三点アイコンの「操作」
テンプレートを置換
テンプレートが選択できます
変わった!あとは保存して終了。

ということで、無事にこのブログもコーポレートサイト状態から設定変更できました。そこからサイトエディターでちょこちょこ修正して完了。すごい、プレーンWordPress&デフォルトテーマでノーコード。

というかひとつのテーマでサイトのタイプに応じたパターンを持っているってなにげにすごいですね。汎用性高い。

なんかWordPressってテーマ変えてなんぼ感ありますが、デフォルトテーマのポテンシャルというかかけられているコストって結構すごいんじゃないかと思いますので「個人のブログぐらいはデフォルトテーマでいいじゃん!!」な考え方もスタイルとしていいんじゃないかと。

個性とかオリジナリティー的な方向性もあるかも知れませんけど、結局みなさんnoteに書いたりしているところを見ると、個性はオリジナリティーはルックアンドフィールよりはコンテンツの中身ってことなんでしょうし。

%d