concrete5のエディターに「改ページ」ボタンがあったのでページネーションできると期待したら印刷のページ切り替えだったでござる

タイトルの通りということで、「以上!」って感じですが、もうちょい詳しく。

concrete5で作成しているコンテンツが長くなるので、ページネーション(ページ分割とかいろいろ言い方ありますが)したいなーと調べてみました。 “concrete5のエディターに「改ページ」ボタンがあったのでページネーションできると期待したら印刷のページ切り替えだったでござる” の続きを読む

Karabiner-Elementsでアプリケーションのショートカット設定がやりやすくなりました

macOS向けのキーボードカスタマイザーのKarabiner-Elementsというのがあります。

Karabiner – Software for macOS

これは、日本人でUSキーボードを利用している人だと、左右の⌘(コマンド)キーで、英語/日本語入力の切り替えを行う用途で利用されたりしています。

そのあたり詳しくは、以下のエントリーが詳しいです。

本家 Karabiner-Elements が USキーボードの左右 Commandキーによる「英数 / かな」の切り替えに対応! | R

私も、この英語/日本語入力の切り替え機能を利用していますが、もう一つ、便利な機能を提供しているので紹介します。 “Karabiner-Elementsでアプリケーションのショートカット設定がやりやすくなりました” の続きを読む

IE11のみCSSを適用する(IE10含む)

国内でウェブサイトの制作などを仕事にしていると、IEに対する対応は避けて通れないと思います。一時期に比べると、Microsoftのサポート方針の変更などで、古いIEに対してのサポートを行うという機会はほぼほぼなくなりましたが、今度アップデートされない(と現在アナウンスされている)IE11への対応というのは、国内の企業を相手にしている限りはなくならないんじゃないでしょうか。 “IE11のみCSSを適用する(IE10含む)” の続きを読む

label要素はbuttonにも適用できるの?

マテリアルデザインのスタイルガイドを見ていたら、ボタンの高さは36dpとあり、さらにクリッカブルな領域は48dpにするという記述を見つけました。

https://material.io/guidelines/components/buttons.html#buttons-style

スクリーンショット 2017-04-08 16.34.43

だとすると、button要素内に透明の領域を‥‥、とかspanやdivなど親要素つけてそこに判定を‥‥、というよりはlabel要素使うのがマークアップとしては素直かな?と思いました。

“label要素はbuttonにも適用できるの?” の続きを読む

先頭のsubmitボタンはクリック(タップ)しなくてもclickイベントが発火する時がある

発生する条件は、テキストフィールドなどでEnterキーやGoボタンなどを押下したときです。その場合、直接formに対してsubmitイベントが走るかと思いきや、フォーム内のsubmitボタンを探してクリックイベントを発火させていました。 “先頭のsubmitボタンはクリック(タップ)しなくてもclickイベントが発火する時がある” の続きを読む

ブラウザーのアクセシビリティチェックツール

Web Accessibility Advent Calendar 2016の14日目の記事です。

普段は受託でウェブサイトやウェブアプリケーションの制作を行っていますが、制作時には気をつけているつもりでも、やはり抜けもあります。余裕がなくなってくるとなおさらです。実際には実装屋のみでできる範囲には限界はありますが、それでも、実装屋でもなんとかなる範囲だけでもやろうと思った際に、コード書くときの心構えだけではなかなかうまく行きません。

そういった面において、Developer Toolsなどで一緒にチェックできるツールというのは、ひとつの助けになるだろうということで紹介します。 “ブラウザーのアクセシビリティチェックツール” の続きを読む